モーグルワールドカップ「ルカ」大会 from 阿部多嘉子

  • 2018.12.08 Saturday
  • 11:49

始まりましたワードカップモーグル~~~!!

初戦ルカ(フィンランド)

2019年はどんな風になるのか、とても楽しみの一戦でした。

 

 

結果的には、男子は

(Photo📷:佐藤裕之)

 

ミックの優勝で

ミックはなんと、ワールドカップ通算50勝という恐ろしい記録を打ち立てました。

いや〜強い。

今シーズンも断然強い。

全く無理なく、余裕を持って勝ちました。

 

優勝 ミカエル・キングスベリー(カナダ)

(Photo📷:佐藤裕之)

 

2位  ドミトリー・レイハード(カザフスタン)

4位  ウォルター・ウォールバーグ(スウェーデン)

6位  堀島行真!!!

 

ファイナル2に進んだ堀島行真選手は、第2エアで、コークフォーティンフォーティ(1440)

を仕掛けましたが、残念ながら失敗。惜しかった〜

第1エア終わった地点で、絶対やるなと思いました。😄

ファイナル1を6位通過だったので、攻めるしかないですからね。

しかし、ワールドカップでこの技をやった人は初?のような気がしますが???

これで立てたらめっちゃクールだったんですが・・・オシイナ〜

それでもチャレンジにすごい声援でした!夜中のTV観戦なのに私も思わず声を上げました!

コーク10とコーク14と採点では同じなので、やる人はほとんどいないですが、

4回転なんて人間業じゃないですね〜〜〜。

練習ではミックもやっているのは見ましたけど、実際に大会でやろうとするのはこの2人くらいですかね。

今大会、行真選手は、とっても楽しそうにしていたのがとても印象的でした。

心に余裕があったように見えますね。

自信がついてきているのでしょうね。

今シーズンも、先シーズンの後半のように、ミックを困らせて欲しいですね!!!

 

原大智選手はオリンピックと一緒で予選1番スタート。

シーズン始まりは原大智選手からという、プレッシャーはどうだったのでしょうか?

ファイナル1に進み、結果は10位。

オリンピック後の怪我で雪上トレーニングはルカに入ってからということでしたが、

それを考えると上々の仕上がりですよね?さすがブロンズメダリスト!

スピードもあったし、エアのスタイルもあったし、滑りもよかったっですよね。(って誰に聞いている😄)

 

四方元幾選手も予選通過し、ファイナル1で13位

昨シーズンより、スピードアップしているし、エアも益々いい感じで乗ってますね!

筋力つけて、体重を10Kg上げたとインタビューで言ってましたが、

本当に以前よりしっかりした身体つきになってきて、滑りもいいですね。

 

女子は、

(Photo📷:佐藤裕之)

 

2位に ユリア・ガルシャヴァ(カザフスタン)ピョンチャン五輪で銅メダルの選手です。

(Photo📷:佐藤裕之)

 

3位に テス・ジョンソン(アメリカ)

5位に ジェリン・カエフ(アメリカ)

 

星野純子選手は予選を3位で通過し、ファイナル1で7位! あと1番めっちゃオシイナ〜

惜しくもファイナル2に進めませんでしたが、

スピードもあり気合いが入ったいい滑り&エアでした。

昨年は苦しみましたが、今シーズンはこの流れに乗ってグ〜ンと飛躍して欲しいですね。

 

住吉輝紗良選手は予選4位通過で、ファイナル1では残念ながら転倒しDNF

キサラ選手はスキーがとてもうまいし、今シーズンはなにかやってくれそうな気がします。

 

冨眛向子選手は、ファイナル1で11位

シーズンはじめでいい滑り出しですね。これからが楽しみです。

 

日本チームすごくいい感じのスタートを切ったと思います。

なんだか楽しみな選手ばっかりで、わくわくします。

次はタイウー(中国)です。

選手たちは、一旦日本に戻って、すぐに中国へ出発になります。

次も楽しみにしています!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM