BOLLE ファントムレンズ!!! from 阿部多嘉子

  • 2018.12.23 Sunday
  • 12:35

今年も残り少なくなってきましたね。

まだまだやり残していることがたくさんありすぎ、焦る私です💦

 

さて、本日はBOLLEのレンズ 「Phantom(ファントム)」 をご紹介します。

 

 

テーマは、「見えないものを写し出す」

 

 

ころころ変わる山の天気

晴天や曇天、吹雪いている時、雪面が光って見えなかったりと、

色々な条件があります。

見えるということは、とても大事なことです。


ファントムレンズの技術はエシロール社と共同で開発されました。
ファントムレンズは雪上での見え方をこれにまでに無いほどクリアにします。
業界をリードする光学&調光の性能は、あなたが見えなかったものを写し出します。

 

ファントムレンズは、4つの高度な技術を組み合わせ、

革命的な雪上での視界を提供します。

 

1)素材にはNXTを使用します。

  

   (左は従来のレンズ。右は新しいNXT素材のレンズ。)

  NXT素材のレンズは、従来のレンズに比べ、

  高い透明度・軽量・高い耐衝撃性・高い耐薬品性・100UVカット

  というメリットがあります。 

 

2)分子レベルの調光フィルターはあらゆる光条件に適応します。

  

  ファントムテクノロジーは、可視透過率の変化を広範囲で達成し、

  様々な天候で正確な視野を確保します。

  

  レンズは30秒以内にカテゴリー1(雪など悪天候用)からカテゴリー3(晴天用)まで変わります。

 

3)LTSテクノロジー(低温に敏感)は、低温でも高い調光性能を発揮します。

  BOLLEは調光技術を全く新しいレベルに進化させました。

  

  ファントムレンズには、他を寄せ付けないLTSテクノロジーにより、

  -10℃から20℃でも、しっかり変色します。

 

4)ファントムプラスのセミポラライズドフィルム(偏光度50%のフィルター)は

  

  気になるまぶしさを軽減し、コントラストを高めます。

  

   (左は通常のレンズ。左はファントムプラスレンズ。)

  偏光度が100%になると暗すぎてスキーには不向きです。

  そこで、偏光機能の利点と明るさとを考慮して、偏光度を50%に設定しています。

 

ファントムレンズは、

NEVADA・TSAR・EMPEROR・NOVA供DUCHESS・SCARLETT・

SUPREME-OTG・Z5-OTGにご用意しております。

 

BOLLEは130周年を迎えました!!!

視界を改善し、さらなる信頼を得るために、BOLLEのテクノロジーは進化しつづけています。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    木村 (12/18)
  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    abe (12/18)
  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    木村 (12/17)
  • BOLLEヘルメット「B-YOND VISOR」 from 阿部多嘉子
    キムラ (11/13)
  • BOLLEヘルメット「B-YOND VISOR」 from 阿部多嘉子
    ABE (11/13)
  • BOLLEヘルメット「B-YOND VISOR」 from 阿部多嘉子
    木村 (11/10)
  • 18-19シーズン開幕!from アナウンサーの吉田暁央です。
    マサナオ (11/01)
  • 廣島啓太氏講演会 from 阿部多嘉子
    ABE (10/09)
  • 廣島啓太氏講演会 from 阿部多嘉子
    廣島啓太 (10/08)
  • 岩本憧子選手来社 from 阿部多嘉子
    木村 (09/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM