2018-2019モデル TECHNICAL Ride-TT from 木内伸

  • 2018.09.23 Sunday
  • 10:16

北海道の大雪山旭岳で平年より5日も早く初冠雪が観測されました。

このニュースの話題になると冬をとても身近に感じてきます。

大阪も朝晩はすっかり気温が下がりとても快適な日が多くなっています。

これから始まるシーズンに向けて体も徐々に準備していきましょう!!


さて、今回は2018-19モデルから、1級合格をコンセプトに

ID one が提案する基礎スキーモデルTECHNICAL Ride-TTをご紹介いたします。


tr-tt-0620.jpg


そのコンセプト通りにスキーは軽く扱いやすく、整地においてのスキー操作では、
スキーが雪面をとらえるポイントが分かりやすく、きれのあるターン弧 を描くことができます。
又、雪面コンタクトもソフトで更にグラススキーならではの反発力があり、
非常にターンのリズムが取りやすいスキーです。
不整地やコブ斜面においてもフレックスの柔軟性があるため、高い操作性と優れた安定性を発揮します。
志向にあわせて、スキーのサイズをお選びください。
160cm・165cmは、同じスリーサイズを採用し、ショートターンからオールラウンドでの
使用に適したサイドカットとなっています。
170cmはミドルターンからロングターンベースのサイドカットでセンター幅を若干太めに
とっているためロングクルーズでも安定したターン弧が描けます。
更にACSを採用することにより、高速では積極的な切れと安定感を、
低速になればずれの中での微妙な操作感を、楽しむことが出来ます。
詳しくは、
こちらをご覧ください。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM