BOLLE モジュレーター2.0レンズ その1 from 阿部多嘉子

  • 2017.10.29 Sunday
  • 12:36

本日も雨あめあめは、気が滅入ります。

台風強風は、どの辺を進んでいるのでしょうか?

 

本日は、BOLLEの新しいレンズのうち、

モデュレーター2.0 の特性についてお届けします。

 

 

今までもモジュレーターレンズ(=ボレーの調光レンズ)は、有りますが、

今年のモジュレーターは材質が、NXT素材です。

NXTって最近は聞く機会があると思いますが、

米陸軍による超軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材で、

今まで強いとされてきたポリカーボネートを大幅に上回る衝撃性と光学性能を持っています。

BOLLEでは数年前から調光偏光ゴーグルレンズでNXT素材のものも存在しますが、

通常、フォトトロミック(調光レンズ)は、低温での性能はあまり発揮できなかったのですが、

NXTモジュレーター2.0は、LTS機能(低温感度技術内蔵)により、

今までより、温度の影響を受けず、素早い変色・退色を行います。

つまり、全ての天候と気温に対応する最高の調光レンズにグレードアップしたってことです。

 

 

NXTの特徴は

1)耐衝撃性素材

2)軽い材料

3)光学的透明度

 

 

モジュレーター2.0は

全てのコンディションに対応します。

天候によりレンズの色合いが光によって即座に変化し、
1日を通して可視性と保護を最適化します。

 

 

LTSの特徴は

超高反応性技術

温度の影響を受けにくい

 

非常に低い温度依存性を保証する新しいNXT LTS(低温感度)レンズ。

色合いのレベルをより明るいものからより暗いものに動的に調整することによって、

変化する光条件に対応します。

 

レンズカラー個々については、次回ご紹介します。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM