2019-2020モデル SLOW Ride-X 5 from 木内伸

  • 2019.08.25 Sunday
  • 11:04

朝晩は少し続つですが、過ごしやすい時間が増してきた大阪です。

ただ、この所時折降る大雨にはびっくりします。本当に短時間で

あっという間に道路が川の様に・・・これからの次期は秋雨前線

も活発になりますから、そちらの方の用心も十分にしたいものですね。

残暑はもう少しで終わりそうですから頑張って乗り切りましょう!

 

さて今回は2019-2020モデルよりSR-X5をご紹介いたします。
153cm,160cm,167cmの全3サイズにより、
スキーヤーの体格やパワー、技術によるサイズ選択の幅が広く

オールラウンドで使えます。


SR-X5は、しなやかなフレックスが特徴ですが、センター部分には適度な

張りがあり、スキーヤーの足場をしっかりキープでき、

操作性に優れたモデルです。
ターン中もっともスキーに負荷がかかる、ターン後半での
エッジングがスムーズに切り替えが出来る事で、
スキー板の安定感が生まれます。
ゆったり滑るもよし、アグレッシブにターンを刻むもよし、
まさに理想的なオールラウンドスキーです。
芯材にライトウッドを採用しているため、スローライドシリーズ
のもう一つの特徴である軽快な操作感覚も存分に楽しめます!
大回りでの安定感、そして小回りでの力強いエッジング感で、
ターンを自在にコントロールし、スキーをもっと楽しみましょう。
更に詳しくはこちらをご覧下さい。

真夏の北海道の旅 from アナウンサーの吉田暁央です。

  • 2019.08.24 Saturday
  • 11:30

ご機嫌いかがですか?

 

お盆明けに仕事で北海道・札幌へ。

ニュースで聞くよりは涼しくびっくり。

 

札幌でのミッションを完了したので美瑛・富良野をドライブしてきました。

雪深い冬の美瑛・富良野は数えられないほど行っていますが・・・真夏は初めて!

 

先ずは冬ではなかなか行けない話題のスポットへ。

 

 

10年くらい前は『隠れた観光名所』というイメージでした。

しかし、現在は池の近くまで道路が整備され広い駐車場も完備されています。

 

その駐車場から階段を登って少し歩くと・・・

 

 

この様な素晴らしい景色が広がります。

 

池の遊歩道も着々と整備が進んでいました。

これからますます国の内外から訪れる方が増えるでしょう!

 

今回のドライブで借りたレンタカーの助手席前にこの様なシールが。

私は初めて見ました。

 

 

車のフロント部分に鹿笛は仕込まれていて、人間には聞こえないような音を出しているそうです。

鹿がその音を嫌って近づかないそうです。

 

このお陰でしょうか?

今回のも鹿には出会いませんでした。

北海道のスキー仲間には

「鹿にば十分注意しろ!当たったら車がボコボコになるからな。」

と、何時も言われています。

 

ただ、可愛いらしいキタキツネにはたくさん出会いました。

 

北海道で一足早し秋を感じた旅でもありました。

 

吉田暁央アナウンサーの

↑↑↑フェイスブックはこちらから

FISサマーグランプリ白馬 frpm 望月

  • 2019.08.23 Friday
  • 10:10

今日・明日と開催されます!

 

2019FISサマーグランプリージャンプ白馬大会

参加選手は昨年ワールドカップジャンプ総合優勝の小林陵侑選手や、

日本ナショナルチーム、世界各国選手が多数参加しています。

昨日は雨の中公式トレーニングが行われ、

K点ジャンプが多数見ることができました。

大会の詳しい日程はコリらから

http://www.hakuba.gr.jp/?p=7636

堀島行真選手が来社 from 阿部多嘉子

  • 2019.08.22 Thursday
  • 12:09

先日、堀島行真選手が来社されました。

2018-19年の活動報告と、2019-20年の目標をしっかり聞かせていただきました。

活動報告書がこれ。

               サイン入り

39ページにおよぶ報告書!

分厚いですね。

シーズンに取り上げられた新聞の内容なども多数あり、

18-19の報告や今後についてもしっかり書かれていました。

その時々の気持ちなども良くわかりました。

スキーの普及にも貢献したいと言ってくださいますし、

こういうのを見ると、本当にずっと応援したくなりますね。

 

ポスターにサインをいただき、MS大阪に貼りました!

 

昨シーズンは、ワールドカップ9戦中、全戦決勝進出。

そのうち、2戦を除いて7戦がファイナルに残り、4戦が表彰台という快挙です。

そう、ワールドカップ総合2位♥ 素晴らしい〜〜〜〜〜!!!

キングMIKを追い込むのは、この人しかいない!っと、言われています。

そう、行真選手は今までにミックに6回勝っています!

17-18シーズンは総合3位 18-19シーズンは総合2位とくれば、

壁は厚くとも、後はそこに挑むしかない・・・ですね。

 

(Photo:TAMPO TARO)

 

負けず嫌いは選手みんなですが、気の優しい口数が少ないタイプの行真選手の

どこにそんな力を秘めているんでしょうね。

しかし、毎回合う度にたくましい身体つきになってきます。

やっぱり努力ですね。

 

(Photo:SATO HIROYUKI)

 

今シーズンもきっと色々賑わしてくださると思いますので、

皆様是非応援の程よろしくお願いします。

2019-2020モデル SLOW Ride-M from 木内伸

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 08:44

まだまだ夏の日射しが照りつける日々が続いていますね。

フリースタイルモーグルナショナルチームのメンバーは、

オーストラリアのperishierでコンチネンタルカップ(8/27-28日開催)の

参戦と、雪上トレーニングの為、17泊の合宿に入っています。

今期シーズンの前哨戦としてとても楽しみな大会になりそうですね。

様子が入り次第、ブログで載せていきたいと思います。

 

さて、今回は2019-2020モデルよりSLOW ride-M をご紹介いたします。
コブが苦手、コブがうまく滑りたい、という方は是非ご検討下さい!

ひとつひとつのコブをスピードをコントロールしながら安全に滑り降りる
イメージがスローライドモーグルです。フレックスの柔らかいSR-MOGULはスキーが
しっかりたわんでくれるので、コブの凹部分に向ってズリ落ちてくれます。
このズリ落ちにバランス良く乗っていくことで1つのコブを乗りこなすことができます。
コブ斜面は凸凹の繰り返し、バランスをとって滑るのが大変難しいのですが、
このSR-MOGULは非常に柔らかいスキーですので、コブ斜面の凹の部分で
スキーを跳ね返されることも無く、そしてこの凸部分では足元からスキーが回ってくれるため、
滑らかにコブ斜面を滑り降りることができます。
SR-MOGULは従来のカービングスキーのようにスキーを傾けてエッジを立てて滑るのではなく、
スキーをたわませて、スキーを回していくことに重点をおいて操作していただければ
整地斜面でもその性能を十分に発揮してくれることでしょう。
エッジは板のフレックスを阻害しないためにステンレスクラックドエッジ採用、
またスキーの芯材にライトウッドを使用し軽量化を図りました。
さらに詳しくはこちらをご覧ください。

白馬岳 from 望月

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 08:03

ID one skiアドバイザリースタッフでもおなじみの、

谷田智之さん

夏のお仕事は白馬岳山頂山荘の支配人!

この時期の山荘は来る人は拒まず・・・

なので週末ともなると劇込み状態になるそうです。

そんな沢山の宿泊客をコントロールするのは大変なことと思います。

白馬岳へは白馬猿倉から徒歩6時間の行程。

途中大雪渓をひたすら登ると、

白馬山荘直下には沢山の高山植物の花が咲くお花畑が!!

汗を掻いて登ってきた人へのご褒美が待っています。

 

そして、山頂付近にはまだこんなに沢山の残雪が!!

これから天気が安定してくると楽しく登ることができます。

 

白馬岳方面に登山する方は是非谷田さんを訪ねて山荘にお立ち寄りください。

 

山は気温も下がるのが早いので、

9月に入るともう紅葉してくる木々があり、

赤や黄色の染まる景色を楽しみながらの登山も良いですよ!!

 

白馬には楽しいところがいっぱいです!!

是非白馬にお越しください。

2019-2020モデル FREE Ride-TM from 木内

  • 2019.08.19 Monday
  • 11:34

大阪は暑い日が続いています。お盆休みが終わり

本日から出社という方も多くいらっしゃると思います。

お休み中は海に山に存分に楽しめたでしょうか?

今年は残暑が厳しいという予報が出ておりますが、

暑さに負けないように頑張っていきましょう。

 

さて、今回は2019-20モデルより、基礎スキーヤーの方が

コブ斜面を攻略するモデル、FREE Ride-TMをご紹介致します。


スキー板のたわみを出すためにCSサンドイッチ構造、
エッジはステンレスクラックドエッジを採用しました。
たわみを十分に生かすことで、コブの外側をまわり込むように
孤を描く、基礎スキーヤーのターン(バンク)のライン取りが
易しく出来ます。


コブの中で左右に孤を描きながら滑る動きで、体とスキー板が
はなれる動きのポジション取りも大変しやすいスキーです。
さらにフレックスの柔らかさがスキー自体のリバウンドを
軽減してくれるため、コブ斜面をスムーズに乗り越えてくれ、
安定したポジショニングをキープすることができます。
整地斜面においてもターン前半はスムーズに谷方向にスキー
が向き、舵取りにおいては、スキーのトップからテールまで
雪面の捉えが、ターン中盤から後半にかけての重心の移動を
スムーズにし、理想のターン孤を描く事が可能です。
スキーのたわみを生かすことでターン孤のコントロールを
自在に行えるオールラウンドの1台です。
カラーはブラックとホワイトです。

更に詳しくはこちらをご覧下さい。

白馬は熱い!白馬五竜 from 望月

  • 2019.08.18 Sunday
  • 09:32

今回は白馬五竜!

白馬は冬だけじゃないですよ〜〜

八方、栂池、岩岳と紹介していますが、

白馬五竜も見どころ満載です。

白馬五竜高山植物園は標高1515mにあるエイブル白馬五竜の上部「アルプス平ゲレンデ」の、

斜面を利用して作られた北アルプスを望む雄大なロケーションに広がる高山植物園です。
お客様がまず始めにご到着になる山麓のエスカルプラザから、

8人乗りゴンドラ「テレキャビン」にご乗車いただき約10分程で植物園にご到着です。
また、ゴンドラ山頂駅ではレストラン「あるぷす360」も営業しておりますので、

植物園見学・トレッキング・お食事など大自然の中で様々にお楽しみください。

植物園内は、夏の鉱山植物が満開で、

現在はシモツケソウが綺麗なピンクの花をつけています。

 

また、五竜岳への登山口として知られていますが、

簡単なトレッキングコースとして、小遠見まで登ると、

八方尾根から唐松岳、五竜岳キレットの雄大な景色を見ることができます。

 

これから秋に向けて草木が色づいてとても綺麗ですよ!!

 

是非白馬にお越しください。

夏の白馬が熱い!岩岳 from 望月

  • 2019.08.17 Saturday
  • 08:59

夏の白馬が熱いんです!!

昨日は栂池自然園をお伝えしましたが、

今日はお隣、白馬岩岳

その代表的施が白馬マウンテンハーバー

岩岳ゴンドラ山頂にある施設で、

白馬三山を目の前に眺望できるテラスがあり、

ゆっくりとお茶を飲みながら景色を楽しむことができます。

そして、山頂付近には「ねずこのもり」というトレッキングコースがあり、

木漏れ日を浴びながら森林浴を楽しむことができます。

 

また、山頂からはマウンテンバイクによるダウンヒルコースが設置され、

初心者からエキスパートまで楽しむことができる本格的コースがあります。

 

山麓には上空アスレチック

8〜12mの高さの様々なエレメント(遊び)をクリアしながらゴールを目指す、

ヨーロッパ発のスリル満点アドベンチャー。ハーネスやヘルメットを着用するので、

お子様も安心してご利用いただけます。

 

その他、ドックランや温泉施設もあり、

一日ゆっくりと白馬を楽しむことができます。

 

是非みなさん白馬にお越しください。

 

 

 

栂池高原 from 望月

  • 2019.08.16 Friday
  • 09:02

台風・・・

今朝の白馬は台風の影響で雨・風が強く、

午前中は注意が必要のようです。

皆様の地域は大丈夫だったでしょうか?

雨の多い地域の皆様はさらなる注意をお願いします。

 

今回は高山植物が花満開になりました、

栂池高原を紹介します。

栂池自然園は、新潟、富山、長野、岐阜の四県にまたがる中部山岳国立公園の中にあり、

日本でも有数の高層湿原を有する自然園です。
園内には約5.5kmの木道が整備されており、様々な動植物を観察することが出来ます。
晴れた日には白馬三山を中心とする山々を望むことができ、開園期間中は、軽トレッキングを楽しむ人々で賑わいます。

栂池ゴンドラとロープウェーを乗り継ぎ、

あっという間に標高1900m高原へ!!

 

自然園内を散策

今の季節は花満開です。

道を歩けば、ショウジョウバカマ、イワカガミ、エンレイソウ、ツマトリソウ、

ミヤマキンポウゲ、ニッコウキスゲなどなど、数えあげればきりがないほどの花々が迎えてくれます。

7月から8月にかけては、ワタスゲの果穂やチングルマの果穂など、植物の個性豊かな面を見ることができます。

これからの季節高原は涼しく、トレッキング日和!!

ぜひ皆さん白馬にお越しください。

 

白馬店ではアウトレット商品を数多く揃え、

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 堀島行真選手が来社 from 阿部多嘉子
    abe (08/23)
  • 堀島行真選手が来社 from 阿部多嘉子
    木村 (08/22)
  • 佐々木大輔氏対談記事のお知らせ from 阿部多嘉子
    木村 (05/12)
  • ID one 2019スプリングコレクション 4/24日発売予定!! ジップジャケット4.4oz、7.7oz  from 木内伸
    木村雅一 (04/26)
  • ID one 2019スプリングコレクション 4/24日発売予定!! ジップジャケット4.4oz、7.7oz  from 木内伸
    木内伸 (04/26)
  • ID one 2019スプリングコレクション 4/24日発売予定!! ジップジャケット4.4oz、7.7oz  from 木内伸
    木村雅一 (04/26)
  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    木村 (12/18)
  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    abe (12/18)
  • モーグルワールドカップ第3戦! from 阿部多嘉子
    木村 (12/17)
  • BOLLEヘルメット「B-YOND VISOR」 from 阿部多嘉子
    キムラ (11/13)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM